忍者ブログ
伊藤英明應援 3號站
20 . November
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

02 . March
本文なし







クジラについて

ダイビングを始めた頃からずっとクジラに会いたいと思っていました。

実際、海の中で歌をうたうクジラに会ったり、親子のクジラに会ったり、オス同士のコミュニケーションを見たり…単純にすごく感動して、二度と忘れられない経験になりました。

僕らと同じ哺乳類で大きなクジラが興味をちょっとでも示してくれて、コミュニケーションをとろうとしてくれたことが凄く楽しくて嬉しかった。

 

 

ロケ全体を通して

自然に触れるって事は、日常で忘れていた当たり前の事をもう一回振り返るというか考え直すというか…。普通に太陽が昇って風が吹いて、土があって水があって、当たり前の事だけど、それに感謝できる、尊敬できるというか。そういうことを振り返っていると、自然と自分自身の事も振り返れて。弱い自分だったり嫌な自分だったり、色んな自分と向き合える。

自分の人生にとっては、すごくプラスになった。

また東京へ帰って普通の生活にもどったら、そんなこと忘れちゃうかもしれないけど()

でも、一回こういう事を思っただけでも凄くよかったなと思いました。

 

 

關於鯨魚

從開始潛水的時候我就想親眼看到鯨魚

實際見到在海中唱歌的鯨魚、親子鯨魚、雄鯨魚間的交流…..單純覺得非常感動,是一輩子都不會忘記的經驗。

鯨魚對同樣是哺乳類的我們也稍稍表示興趣,能直接跟鯨魚做交流讓我非常高興和快樂喔。

 

 

透過外景全體

接近大自然讓我再一次回過頭思考,在日常生活中,因為過於理所當然而忘卻的的事……。太陽升起、微風吹拂、有水有土地……面對這些天經地義的事不由自主感到尊敬和感謝。只要回過頭去自然也能看到自己,不管是軟弱的自己、討厭的自己,種種自己也能夠坦然面對了。

對自己的人生來說,是非常正面的吧。

但一回到東京過普通的生活說不定就會忘記了()

不過,就算是只有一次這種感覺我也覺得是非常棒的。

 

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]