忍者ブログ
伊藤英明應援 3號站
17 . December
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

23 . January

2010觀眾票選最佳電影昨天發表結果

「ベスト・オブ・ベストアワード2010」
http://www.cinemacafe.net/ad/best2010/




和一般專業評審選出的電影獎項不同
是由一般觀眾投票選出最佳電影、最佳男演員、最佳女演員、最佳導演四個獎
因為是日本電影和外國電影混在一起投的,所以結果也很有趣
當然海猴的成績很漂亮,冠軍就包了兩個XD


最佳男演員一項
伊藤英明君力壓第2名的Johnny Depp(魔鏡夢遊)
第三名的Leonardo DiCaprio(全面啟動/盜夢空間)勇奪第一


★Best Actor:伊藤英明


    * 2位 ジョニー・デップ/Johnny Depp
    * 3位 レオナルド・ディカプリオ/Leonardo DiCaprio
    * 4位 岡田准一
    * 5位 二宮和也
    * 6位 ダニエル・ラドクリフ/Daniel Jacob Radcliffe
    * 7位 妻夫木聡
    * 8位 堺雅人
    * 9位 役所広司
    10位 木村拓哉




最佳影片中『THE LAST MESSAGE海猿』
雖然票房還是不及阿凡達魔鏡夢遊這些百億外國3D大片
但憑著觀眾滿足度得到穩定的支持,以壓倒性的票數拿到冠軍



★Best Movie:THE LAST MESSAGE 海猿


    * 2位『インセプション』
    * 3位『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』
    * 4位『トイ・ストーリー3』
    * 5位『SP 野望篇』
    * 6位『告白』
    * 7位『大奥』
    * 8位『アバター』
    * 9位 『アリス・イン・ワンダーランド』
    10位 『十三人の刺客』
    11位 『SPACE BATTLESHIP ヤマト』
     12位『悪人』
     13位『エクリプス/トワイライト・サーガ』
     14位『ゴースト もう一度抱きしめたい』
     15位『借りぐらしのアリエッティ』
     16位『BECK ベック』
     17位『インビクタス/負けざる者たち』
     18位『BANDAGE バンデイジ』
     19位『ナイト&デイ』
     20位 『踊る大捜査線 THE MOVIE 3 ヤツらを解放せよ!』





其他海猿相關獎項
加藤愛拿下最佳女演員第4


★Best Actress:深津絵里

    * 2位 松たか子
    * 3位 アンジェリーナ・ジョリー

    * 4位 加藤あい


    * 5位 エマ・ワトソン
    * 6位 キャメロン・ディアス
    * 7位 黒木メイサ
    * 8位 柴咲コウ
    * 9位 真木よう子
    10位 ミラ・ジョヴォヴィッチ




伊藤君的戰友羽住英一郎導演拿下最佳導演第2(輸給全面啟動的諾蘭)


★Best Director:クリストファー・ノーラン

    * 2位 羽住英一郎

    * 3位 ティム・バートン
    * 4位 デヴィット・イェーツ
    * 5位 中島哲也
    * 6位 三池崇史
    * 7位 ジェームズ・キャメロン
    * 8位 波多野貴文
    * 9位 山崎貴
    10位 宮崎駿


相關新聞放下面







映画ファンが選ぶ2010年のベスト映画は?

サンケイスポーツ 2011年1月21日
http://www.sanspo.com/geino/news/110121/gnj1101211948030-n1.htm



CS映画専門チャンネル「ムービー・プラス」、シネマコンプレックスチェーンのユナイテッド・シネマ株式会社などが、2010年に国内で公開された映画を対象に一般の映画ファンの投票を募り、ベスト作品などを選定する「ベスト・オブ・ベストアワード」を実施。ベスト・ムービーに「THE LAST MESSAGE 海猿」が、ベスト・アクターに同作主演の伊藤英明が選ばれた。

また、べスト・アクトレスには「悪人」で主演した深津絵里が、ベスト・ディレクターには「インセプション」のクリストファー・ノーランがそれぞれ選ばれた。

映画評論家の渡辺祥子氏は「1位の伊藤さんは『海猿』のイメージを今後の役にどう生かしていけるかが注目。『悪人』の深津さんはまるで仏映画の女優のような雰囲気だった。全体として、映画評論家が選ぶランキングとはまったく異なる結果で、興味深い」としている。ランキングは下記のとおり。

★ベスト・ムービー
1位:THE LAST MESSAGE 海猿
2位:インセプション
3位:ハリー・ポッターと死の秘宝 PART I
4位:トイ・ストーリー3
5位:SP 野望篇

★ベスト・アクター
1位:伊藤英明「THE LAST MESSAGE 海猿」
2位:ジョニー・デップ「アリス・イン・ワンダーランド」
3位:レオナルド・ディカプリオ「インセプション」
4位:岡田准一「SP 野望篇」
5位:二宮和也「大奥」

★べスト・アクトレス
1位:深津絵里「悪人」
2位:松たか子「告白」
3位:アンジェリーナ・ジョリー「ソルト」
4位:加藤あい「THE LAST MESSAGE 海猿」
5位:エマ・ワトソン「ハリー・ポッターと死の秘宝 PART I」

(全国のユナイテッド・シネマに設置した投票箱、au携帯電話ポータルサイト「au one 映画」などで合計約7000通の投票を受け付け)




2010年映画ファンが選ぶベストムービー 洋画大作を抑えあの邦画がNo.1に輝く!

cinemacafe.net 2011年1月21日
http://www.cinemacafe.net/news/cgi/report/2011/01/9865/

映画ファンの投票で2010年の“ベスト”を選出! ムービープラス、ユナイテッド・シネマおよびシネマカフェの3社共同による投票企画「ベスト・オブ・ベストアワード2010」の結果が発表され、洋画の大作を抑えて人気シリーズの第3弾『THE LAST MESSAGE 海猿』がベストムービーに選ばれ、主演の伊藤英明もベストアクターの栄誉に輝いた。

今年で第4回目を迎える「ベスト・オブ・ベストアワード2010」。興行収入ランキングや批評家の声だけでは測れない、映画ファンの声が反映されるアワードとして年々、注目を増しているが、今年も興味深い結果が。興行収入では『アバター』、『アリス・イン・ワンダーランド』、『トイ・ストーリー3』という3Dの洋画大作が100億円を突破したが、今回の投票ではこれらの作品を抑え、圧倒的な票数を集めて1位に輝いたのが『THE LAST MESSAGE 海猿』。本作も3Dで製作され、興行収入80億円超えのヒットとなったが“ファンの満足度”という点で邦画の意地を見せつけた。

2位にはレオナルド・ディカプリオ主演で、その謎めいた世界観が話題を呼んだ『インセプション』、3位には『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』が続いた。邦画は5位、6位、7位に『SP 野望篇』、『告白』、『大奥』がランクイン。12位の『悪人』も含め、話題の漫画、小説を映画化した作品が支持を得ていることが分かる。先述の『アバター』は8位、『アリス・イン・ワンダーランド』は9位で、公開時の話題性を考えると意外な結果に。

ベストムービーでは惜しくも2位の『インセプション』だが、クリストファー・ノーラン監督が見事、ベストディレクターに輝いた。『海猿』シリーズを全編にわたって手がけてきた羽住英一郎監督が2位に、そして『アリス・イン・ワンダーランド』のティム・バートンが3位に入った。

ベストアクター部門は『海猿』効果もあってか、ジョニー・デップ&レオ様というハリウッドスターを抑え、伊藤英明が受賞した。ここでも目立つのは日本人俳優陣。『SP』の岡田准一、『大奥』の二宮和也のジャニーズコンビが4位、5位にランクインし、妻夫木聡(『悪人』)、堺雅人(『武士の家計簿』)ら実力派の俳優陣も7位、8位に入っている。

ベストアクトレス部門では『悪人』でモントリオール映画祭の最優秀女優賞に輝いた深津絵里が最も多くの支持を集めた。2位は『告白』の松たか子。この2人、今後の国内映画賞レースでも主演女優賞をめぐって激しい“戦い”を繰り広げることになりそうだ。『告白』に関しては、今年の日本代表作品としてアカデミー賞外国語映画賞での受賞にも期待が寄せられる。

ランキングの詳細は「ベスト・オブ・ベスト アワード 2010」特集にて発表中。あなたのお気に入りは何位?

「ベスト・オブ・ベスト アワード 2010」特集
http://www.cinemacafe.net/ad/best2010/


PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事にトラックバックする:
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]