忍者ブログ
伊藤英明應援 3號站
21 . May
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

15 . September

實在荒廢太久,來除點草
伊藤君又要在テレビ東京新春時代劇中和北大路爺爺合作啦


伊藤英明將在テレビ東京新春時代劇「白虎隊(仮)」中飾演会津末代藩主・松平容保,這是他自05年演出「国盗り物語」再一次演出テレ東新春時代劇,同時也是第2次和北大路欣也合作,於久違的合作他表示「現在就急著想早點開拍」
「希望能為觀眾拍出正月最好的作品。」

「白虎隊(仮)」描述松平容保就任京都守護職到戊辰戦争這段時間,主角是侍奉容保的会津藩家老西郷頼母(北大路欣也),描繪他和他的家庭,與主公容保間超越主從的羈絆,與新選組副長土方歳三(岸谷五朗)間的友情、白虎隊的悲劇等等。是處在困境中的人們仍抱著不屈的精神邁向未來的故事。

製作人山鹿達也這樣評價伊藤所飾演的榮保
「因為時代播弄被稱作叛軍而飽嘗屈辱滋味,但仍貫穿自己的信念,戰鬥到最後一刻的人物」

啟用伊藤的原因
「率直熱情又死心眼的性格,和心目中的榮保很相似,所以就拜託他了」

「在電影中给人健康肉體派印象的伊藤,如何去詮釋一般被認為很病弱的容保,內心的糾葛和苦惱,時而熱情,時而纖細謹慎的感情,也是值得一看的地方。」
    

拍攝預計從9月下旬到11月底
「白虎隊(仮)」將在2013年1月2日下午5點起播出7小時。




伊藤英明:悲劇の主君・松平容保に 新春時代劇「白虎隊」で

毎日新聞2012年09月13日
http://mantan-web.jp/2012/09/13/20120912dog00m200042000c.html

テレビ東京の新春ワイド時代劇「白虎隊(仮)」で会津藩主・松平容保を演じる伊藤英明さん

 テレビ東京の13年の新春ワイド時代劇「白虎隊(仮)」(1月2日放送)の追加キャストが発表され、俳優の伊藤英明さんが会津藩主・松平容保(かたもり)役で出演することが13日明らかになった。伊藤さんが新春ワイド時代劇に出演するのは、織田信長を演じた05年の「国盗り物語」以来、2回目。主人公・西郷頼母(たのも)役の北大路欣也さんも「国盗り物語」で斎藤道三役を演じており、久しぶりの北大路さんとの共演を「今から撮影が待ち遠しいです」と伊藤さんは語り、「正月から最高の作品を皆さんに楽しんでもらえれば」とコメントしている。

 同局の新春ワイド時代劇は、79年にスタートし、今作が35作目。容保が江戸幕府の京都守護職となった1862年から、戊辰戦争を経て1868年ごろまでを描く。容保に仕える会津藩家老・頼母ら一家のホームドラマを軸に、頼母と容保の絆、新選組副長・土方歳三との友情、白虎隊士たちとのふれあいと別れを織り交ぜていく。悲話として知られる「白虎隊」の物語を、苦境の中から不屈の精神で生き抜いた人々の、未来への希望の物語として描くという。

 その他追加キャストとして、土方歳三を岸谷五朗さん、頼母の妹で土方歳三と運命的な出会いを果たす眉寿子(みすこ)を国仲涼子さん、頼母の幼なじみで同じく会津藩家老の萱野権兵衛(かやの・ごんべえ)を小林稔侍さん、容保の義理の姉・照姫を水野真紀さんが演じることも発表された。

 同ドラマの山鹿達也プロデューサーは、伊藤さん演じる容保を「時代の流れで賊軍と称され屈辱を味わうも、最後まで信念を貫き、戦った人物」と評し、伊藤さんの起用について「まっすぐで熱いいちずな人柄が、容保の思いにぴったりと思い、お願いしました」と明かしている。さらに「映画などで健康で肉体派の印象の強い伊藤さんが、病弱だったといわれる容保の心の葛藤や内面の苦悩などを、時に熱く、時に繊細に丁寧に表現するところが見どころの一つだと思います」と語り、そのギャップにも期待できそうだ。

 撮影期間は9月下旬から11月末の予定。「白虎隊(仮)」は13年1月2日午後5時から7時間にわたって放送される。(毎日新聞デジタル)



伊藤英明が6年ぶり時代劇出演 テレ東『白虎隊』で悲劇の主君に

インフォシーク
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/oricon_2016776

新春ワイド時代劇『白虎隊(仮)』に出演する伊藤英明

 来年1月2日にテレビ東京系にて放送される新春ワイド時代劇『白虎隊(仮)』(後5:00)に、俳優の伊藤英明、岸谷五朗、女優の国仲涼子らが出演することが13日、明らかになった。1979年(昭和54年)にスタートした、同局の長時間娯楽時代劇の35作目。幕末に会津の若き隊士たちが自刃して果てた「白虎隊」の悲話を、会津藩家老・西郷頼母(主演・北大路欣也)の家族を中心に描く。

北大路欣也と黒木瞳が21年ぶり共演で夫婦役

 新たに発表されたキャストは、頼母の主君、会津藩主・松平容保(まつだいら・かたもり)役の伊藤英明、幕末のヒーローとして高い人気を誇る土方歳三(ひじかた・としぞう)役の岸谷五朗。西郷頼母の妹で、土方と運命的な出会いを果たす眉寿子(みすこ)を国仲涼子が演じ、物語に華を添える。

 さらに、頼母の幼馴染であり、同じく会津藩家老の萱野権兵衛(かやの・ごんべえ)に小林稔侍、松平容保の義理の姉である照姫(てるひめ)に水野真紀、眉寿子の許嫁で戦死してしまう会津藩士・中沢鉄之助に渡辺大、頼母と旧知の仲の名主・治兵衛に中村嘉葎雄らが出演する。

 伊藤は2007年9月放送の『輪違屋糸里~女たちの新選組~』(TBS系)以来の時代劇出演。さらに2005年の新春ワイド時代劇『国盗り物語』以来となる、北大路との共演に伊藤は「今から撮影が待ち遠しいです。(初共演の)岸谷さんほか、素晴らしい役者さんと、正月から最高の作品を皆さんに楽しんでもらえればと思います」と張り切っている。撮影は9月下旬からスタートし、11月末まで行われる予定。



岸谷五朗&伊藤英明、テレ東時代劇で幸せ初共演

スポーツ報知 2012年09月13日
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120912-OHT1T00319.htm

 俳優の岸谷五朗(47)と伊藤英明(37)が、北大路欣也(69)主演のテレビ東京系時代劇「白虎隊(仮)」(来年1月2日、午後5時から全7時間)で初共演することが12日、分かった。

 悲劇になりがちな白虎隊の物語を会津藩家老・西郷頼母(北大路)の一家を中心にホームドラマとして描く本作。会津藩主・松平容保を演じる伊藤は「今から撮影が待ち遠しいです。正月から最高の作品を楽しんでもらえれば」、新撰組・土方歳三役の岸谷は「素晴らしいキャストの皆さんと大作を作り上げられることを幸せに思います」と話している。



キャスト続々発表、伊藤英明と岸谷五朗が初共演、国仲涼子も!!『白虎隊(仮)』

テレビドガッチ  2012年09月13日
http://dogatch.jp/news/tx/10826


 毎年恒例となったテレビ東京の新春ワイド時代劇。昭和54年の放送開始から35作品目となる来年の作品は『白虎隊(仮)』に決定した。

 このたび、豪華共演者が続々決定!西郷頼母の主君、会津藩主・松平容保(まつだいらかたもり)を伊藤英明が、幕末のヒーローとして高い人気を誇る土方歳三(ひじかたとしぞう)を岸谷五朗が演じる。また、西郷頼母の妹であり、土方歳三と運命的な出会いを果たす眉寿子(みすこ)を国仲涼子が演じ、物語に華を添える。さらに、西郷頼母の幼馴染であり、同じく会津藩家老の萱野権兵衛(かやのごんべえ)を小林稔侍が、松平容保の義理の姉である照姫(てるひめ)を水野真紀が演じる。

 このたびの出演に、伊藤は「久しぶりに北大路さんとの共演(2005年のテレビ東京新春ワイド時代劇「開局40周年記念番組国盗り物語」以来)なので、今から撮影が待ち遠しいです。岸谷さん他素晴らしい役者さんと、正月から最高の作品を皆さんに楽しんでもらえればと思います」とコメントを発表した。

 伊藤とは初共演となる岸谷は「戦国時代に並び、とても興味のある時代が幕末です。
蝦夷地で死を遂げるまで前を見続けた剣豪・土方の繊細な部分を、この作品のオリジナルである国仲涼子さん演じる眉寿子への想いで表現出来たらいいなと思っています。北大路さんはじめ素晴らしいキャストの皆さんと大作を創り上げられる事を、幸せに思っています」と意気込みを語った。

 物語は、会津藩主・松平容保が京都守護職を拝命し、悲劇の幕が開ける1862年から、戊辰戦争を経て会津の地に再び春の予感がし始める1868年頃までの、激動の7年間を描く。年明け1月2日から7時間に渡ってお送りする新春時代劇、ぜひお楽しみに。

■『白虎隊(仮)』
2013年1月2日(水)17時~ テレビ東京系

PR
NAME
TITLE
TEXT COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Powered by NINJA BLOG  Designed by PLP
忍者ブログ / [PR]